保育士が転職で後悔しないためのコツ

保育士転職TOP >> 転職の基礎 >> 保育士が転職で後悔しないためのコツ

保育士が転職で後悔しないためのコツ

保育士の資格を生かして転職をしようかどうか迷っている場合、どうしても失敗してしまうリスクのことを考えて躊躇してしまうかもしれません。せっかく保育士の転職ができたのに、やはり前の職場のほうがよかった、転職をしてみたけど仕事がきつくてもうやめたい、と後悔するのであれば、そうならないためになにかできる事はあるのでしょうか。後悔先に立たずということわざの通り、転職後の状況は予見できませんから、転職するかどうかを決める前に考えるべきことがあります。

後悔しないためのコツの1つは、今の状況を冷静に分析してみることです。もしかしたら人間関係で悩んでいるかもしれません。他の先生とうまくいかないのでその場から離れたい、と思ってはいませんか?もしそうであれば、今やめなければいけないほど深刻な問題なのかどうかを考えるといいでしょう。気まずい雰囲気になっている人がいる場合、その人がずっとその職場で働き続ける可能性があるのかを考えます。他にも自分との関係で悩んでいる人がいるかもしれない、と考えると良いかもしれません。つまり自分が抱えている悩みは他の人も持っているかもしれない、ということです。

後悔しないためにできるコツの2つ目は、スキルアップを目指す場合、今がその時なのかどうかということを考えます。もしかしたらまだ経験が不足している分野があるかもしれません。ある程度経験を積んでから転職したほうがスキルアップするのにいい場合が多いです。注意したいのは自分を過信することです。特に20代は自己過信してしまう人が多いです。本当は能力があるとは言えないのに、自分ならできるはずだ、と思い込んで転職に踏み切る人がいます。結局自分が未熟なことに気付き、後悔してしまいます。そうならないためには、まだ学ぶべきことがあるかどうかを考えてください。

給料が少ないから転職したいと思うかもしれません。その場合に考えたいのは、転職をしたからと言って給料が上がる保証はないということです。しかもいったん退職すると、仕事を新たに始めるまでブランクが生じます。その間失業保険で暮らすとしても、得られる収入は働いていた時よりもずっと少なくなります。こんな状況になるのならやっぱり転職なんてしなければよかった、と後悔してしまうかもしれません。どの場合にもいえることですが、今の状況を冷静に分析し、本当に転職が必要かどうかを考えてから決定したほうがうまくいきます。

保育士転職エージェント人気ランキング【※大手サイトを厳選】

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
保育ひろば 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017 保育士転職エージェント人気ランキング All Rights Reserved.