人間関係の良好な職場へ転職するには

保育士転職TOP >> 希望条件別 >> 人間関係の良好な職場へ転職するには

人間関係の良好な職場へ転職するには

保育士が転職を考える理由の一つには、人間関係のトラブルがあります。保育の仕事は自分が好きで選んだ道ですから、多少きつくてもやっていけるでしょうし、むしろそれにやりがいすら感じることでしょう。ですが、大好きな保育の仕事が、人間関係のトラブルによって思い通りに行かないとなれば、やはり辞めたくなってしまうものです。人によっては、それが原因で転職ではなく保育士自体を辞めてしまう方もいます。

人間関係が良好な職場へ転職したいという方は、施設のタイプで選ぶのもひとつの方法です。人間関係のトラブルは、保育士・スタッフの数が多い園の方が起こる可能性は高いです。性格が悪い保育士がいるということではなく、考え方の違いにより仲違いすることも増えてくるからです。また、保育園によっては保育の補助だけができる無資格のスタッフもいます。保育士は子供とお世話をするのが好きでこの道に入っていますが、保育補助のスタッフは必ずしもそうとは限りませんし、やる気がない方もいます。

ただ、あくまで可能性の話であり、大規模だから人間関係が悪い、小規模だからトラブルが少ないとも言い切れない部分もあります。むしろスタッフが少ないと、トラブルになった時に職場の環境が修復不可能になってしまうこともあります。

人間関係が良好な職場を探すためには、その施設の内情をよく把握することです。給与面については求人情報をチェックするだけでわかりますし、その他福利厚生面や園児の数などもわかります。ただ、人間関係は実際に働いている人でないとわからないものでしょう。そのため、可能であれば直接そこで働く保育士に聞いてみましょう。また、子供をその保育園に預けている保護者の方に聞いてみるのもいいかもしれません。

ただ、知り合いがいない人は、直接聞くのは難しい方もいるでしょう。そんな方は、転職サイトのコンサルタントに聞いてみたり、ネット上の口コミなどをチェックしてみましょう。その園を辞めた保育士が口々に人間関係が悪くて転職を希望した、なんてことになれば、やはり人間関係は良好とはいえません。

また、人間関係が良好な施設だと、そこで働いている保育士も今後も働き続けることでしょう。ですから、実際はそういった施設を求人で探すのは難しい面があります。逆を言えば、頻繁に求人が出ているような施設なら、辞める保育士が多いということですから、人間関係が良くない可能性もあります。数少ない求人を逃さないためにも、情報を広く集める必要があるのです。

保育士転職エージェント人気ランキング【※大手サイトを厳選】

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
保育ひろば 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017 保育士転職エージェント人気ランキング All Rights Reserved.