転職で給料アップ・高収入を狙うには

保育士転職TOP >> 希望条件別 >> 給料アップ・高収入

転職で給料アップ・高収入を狙うには

保育士の悩みの一つには給与面があります。保育士はどのような施設でも大切な子供を預かっているわけですから、責任がありますし、何人もの子供のお世話をするのは肉体的にもハードです。最近ではモンスターペアレントと呼ばれる親御さんもいて、保護者対応もとても苦労します。それに対しての報酬が見合っていないことが多いです。

いくら好きで選んだ保育士の道とはいえ、生活できなければ意味がありません。長く続く不景気の影響で旦那さんの収入だけでは生活できないために、働いている方もいます。そのため、安月給でハードな仕事はやはり避けたいものでしょう。保育士によっては、給与が安いために泣く泣く転職を考えている方も少なくありません。

転職で給料アップ・高収入を狙うには、まずは施設のタイプを見極めることです。保育士の転職先として安定した高収入が得られるのが認可保育園です。国からの助成もありますし、自治体が運営委託していることが多く、地方公務員に準ずる収入が確約されています。さらに、今は待機児童問題により保育士不足解消のため給与を上げる取り組みも進められていますので、より安定した収入が得られます。

また無認可保育園でも、大手企業が運営している事業内保育園であれば、土日祝日も休みで福利厚生も充実しつつ、給料も高めになっています。また、オープニングスタッフなども有能な保育士を確保するために、給与面を高く設定していることが多いです。

ただ、高収入の求人はなかなか数が少ないです。元々、給料が高い施設で働いていれば、結婚、出産・育児、病気などやむを得ない理由がない限り辞めないからです。そして、仮に求人があったとしても、応募者が殺到するので、採用されるには狭き門を突破しないといけなくなります。それ以前に、応募者が多いと求人をすぐに締め切ってしまうこともあるので、求人を見つけて連絡した時にはすでに募集が終わっていることもあります。求人情報誌だけを見ていてはなかなか難しいでしょう。

高収入の求人を見つけるためには、情報網を広げる必要があります。求人が出たらすぐに応募したり、新規オープンする保育園があればその情報を早めに入手して行動に移す事ができるからです。早く情報を入手するためには、頻繁にハローワークに通ったり、保育士転職サイトに登録しておくといいでしょう。高収入・好条件の求人を狙うなら、広い情報網の有無は選択肢の数に繋がってきます。

保育士転職エージェント人気ランキング【※大手サイトを厳選】

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
保育ひろば 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017 保育士転職エージェント人気ランキング All Rights Reserved.