土日祝日が休みの求人を探す

保育士転職TOP >> 希望条件別 >> 土日祝日が休みの求人を探す

土日祝日が休みの求人を探す

保育士が働く職場にはいろいろな所がありますが、すべてが土日祝日ゆっくりお休みできるというわけではありません。そのため、土日祝日は休みたいという人は、週末および祝日は営業していない職場を探さなければいけません。24時間体制で運営している病院内の保育所などは、シフトによっては土日や祝日にお休みできることがありますが、かならず休めるというわけではありません。週末と休日に安心して休みたい人は、その施設が土日祝日にクローズとなるところを探すのが得策です。

多くの保育士が働く保育園は、基本的には週末や祝日などはお休みになっている所が多いものです。しかし近年では、祝日と日曜日はお休みでも土曜日には営業している所が増えていますし、勤務時間も早朝保育や夜間保育などの延長保育によってシフト勤務となる保育士が増えているので、規則正しい勤務時間で働きたいという人にとっては、満足できる職場を見つけることは難しくなっています。

こうした保育園施設は、公式ホームページを持っていたり、自治体のWEBサイトで紹介されていたりすることが多いので、求人情報に記載されているお休みを確認するだけでなく、WEBで営業時間を確認することもおすすめします。場合によっては、基本的には土日はお休みだけれど、当番制になっていて交代で出勤するというシステムになっている保育園もあります。当番制と言ってもどのぐらいの頻度で自分が休日出勤することになるかは保育園によって異なるので、その点はできるだけ求人に応募する前の段階でチェックしておいた方が安心ですね。

保育士が働く職場はたくさんありますし、住宅街の中に保育園があるというケースもとても多いので、自宅から通いやすい範囲やロケーションの求人を見つけることもできるでしょう。仕事を探す際には何を優先して求人を絞り込むかという点がとても大切ですし、何を優先するかによって自分にピッタリの求人は変わってきます。土日と祝日は休みたいという場合には、その他の部分はできるだけフレキシブルに対応したほうが、仕事を見つけやすくなるでしょう。保育士のお仕事では、週末と祝日にはお休みしたいという人が多いため、平日のみのお仕事はとても人気が高くなります。少ない求人募集に対して大勢が殺到するので激戦となることは多く、応募してもなかなか採用に結び付かないということは珍しくありません。待遇面や職場のロケーション、勤務時間などの部分でフレキシブルな対応をするのがおススメです。

保育士転職エージェント人気ランキング【※大手サイトを厳選】

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
保育ひろば 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017 保育士転職エージェント人気ランキング All Rights Reserved.