季節保育所の保育士求人

保育士転職TOP >> 職場別の求人 >> 季節保育所

季節保育所の保育士求人

季節保育所とは、主に農繁期などに保護者が忙しく、子供を保育できない限られた期間だけ預けられる保育所です。今は農業も機械化が進み、少ない人数でも短期間で作業ができるようになりましたが、昔はすべて手作業だったため、家族はもちろん親戚中が集まって何日もかけて田植えや稲刈りをしたものです。その間、どうしても保育をする人がいないので、その期間だけ子供を預けていたのが季節保育所です。

今は機械化により人手不足が解消されたことと、農家自体が少なくなってきたため、季節保育所はほぼなくなっています。かつてあった季節保育所は一般の保育所に変わっているところもあります。ただ、いまでも北海道など一部の地域で季節保育所が開所されています。

季節保育所が開設されているのは、比較的人口が少ないへき地に多く、預けられる子供も少ないです。その分、一人ひとりの子供に目が行き届くため、質の高い理想の保育ができるのがメリットでしょう。今の季節保育所は3月〜11月まで開所することがほとんどで、保育士はその期間の契約、もしくは閉所している12月〜2月までは基本的には休みとなります。長期連休としては長すぎるかもしれませんが、その間骨休みができるのもメリットでしょう。

子供を預かる時間も長くなるため、月給に関しては一般の保育所での勤務に比べて極端に低くなることはないでしょう。ただ年収としては、働かない期間もあるためどうしても低くなってしまいます。その間は、他の仕事をするなどして稼がないといけないかもしれません。

季節保育所の保育士求人は、施設が少ないため、なかなか見つけられないことが多いです。しかも、たいていの自治体では季節保育所自体がないため、季節保育所で働きたいと思っても無理です。自分が住んでいる地域に季節保育所がないという方は、北海道などに引越ししないといけなくなります。とはいえ、それでも求人がない場合もあります。

季節保育所の保育士求人を探したい場合には、まずはどの地域に施設があるのかチェックしましょう。その上で、その自治体で求人があるかを確認してみましょう。ただし、求人情報を頻繁にチェックしていても、なかなか出てくるものでもないですし、ハローワークにも載せないところもあります。保育士専門の転職サイトにも季節保育所の求人があるかどうかは不明ですが、とりあえず登録だけはしておくと、求人が出たタイミングを逃さないでしょう。

保育士転職エージェント人気ランキング【※大手サイトを厳選】

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
保育ひろば 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細



Copyright (C) 2017 保育士転職エージェント人気ランキング All Rights Reserved.